塗り替え効果

 

 【その1】 保護

         建物を塗膜で保護することで、建物の寿命を延ばします。

 

 【その2】 美観

         建物の美しさを取り戻します。

         また、新しい色で塗り替えることにより、イメージチェンジにも

         繋がります。

 

 

塗り替えは必要?

 

 

結論から言うと必要です。

建物は紫外線をはじめ、外的要因(左イラスト参照)などから

日々攻撃を受けています。

 

 一見建物が直接攻撃を受けているように見えますが、実はこの日々の攻撃を

 直接受けているのは、塗膜なんです。

 

 そしてこの塗膜には、家を守る!という大切な役割があります。

 建物の環境・塗料の種類によって異なりますが、この塗膜にも人間同様寿命があり

 その寿命を大幅に超えると・・・

 

 塗膜の劣化部分から建物は直接攻撃を受けることになり、建物は徐々にむしばまれて

 きます。

 そして気が付いた時には、様々な個所の修理が必要な状態になり、結果的に塗り替え

 よりも費用がかさんだ。

 

 なんてことにもなりかねません。

 では、そうならない為にはどうしたら、よいのでしょうか?

 

 それは人間と同じ早期発見!

 そして「早期塗替(補修)」が何よりも大切です。

 

 大切な建物が手遅れになる前に、是非一度 塗り替えのサイン を参考にセルフチェックを

 してみて下さい。

 

塗料の種類・耐久年数

 建物の環境(異常気象の影響など)によって異なる為、以下の図あくまでも参考用

 としてご覧下さい。また、外壁に比べ紫外線などの外的影響を直接受けている屋根は、

 外壁以上に劣化スピードが早い言われています。